法令データHTMLを脱フレーム化するCGI(簡易)

【対応URL形式】
①http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi~
②http://law.e-gov.go.jp/htmldata/~

 このCGIは、総務省が運営する「法令データ提供システム」の法令データHTMLを、ローカル使用に適した形に補正します。上記フォームに対象URLを入力して「ダウンロード」を押せば、スクリプトがデータを取りに行って処理したものを出します。
 件サイトの法令データHTMLはオンラインかつフレームで利用することを前提として組まれており、ローカルにファイルとして落とすと使いづらくなります。本CGIはこれに対して補正処理を行っているわけですが、具体的には以下の三点について処理しています。
一.目次のハイパーリンクタグからフレーム用属性のtarget="data"を消除して、単純なページ内リンクにする
二.他の法令等を呼び出す引用リンクタグ内のURL表記を相対パスから絶対パスに変換する
三.保存するファイル名をタイトル名(法令名)にする
※条文内容についてはスクリプト処理上一切変更を加えていませんが特に同一性を保証するものではありません。※外部サイト(検索エンジンのキャッシュ、RSSリーダー,etc)からは動作しません。※総務省は法令データの二次利用を自由化しています
| コメント(0) | トラックバック(0) |  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://purplebaby.opal.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/96

コメントする

今日の日付

広告

月別 アーカイブ

※随時加筆修正する場合があります。

※コメント・サインイン用のOpenIDは、GoogleYahoo! JAPANmixiはてなlivedoor等のアカウントに、あらかじめ付属しているものがあります。

Powered by Movable Type 4.22-ja