ブログ管理覚え書き

 覚え書きとして書いておきたくなったので、このブログ自体について少し書いておく。

 この極弱小ブログへのアクセス(1日100件弱、RSSは別で30件前後)は、もうずっと、1/3強がyoutube字幕をダウンロードしに来る人、1/3弱が英文拙訳のどれかの読者で、その他1/3がひっくるめて残り全部という感じ。その他で最近多いのは、IE10のインストールをローカルで行いたい人がリンクを求めて来るもの。

 今年に入ってからの英文拙訳でアクセスが比較的多いのがWikipedia「離人症」英語版の和訳で、それ関連だけで10件近くある日もあるのだが、離人症関連のサイトは多々あるので悩んでいる人の全体が多いのかなと思ったりもする。そのうち『離人症 克服』とかのフレーズで検索してくる人を見ると、多少なりとも何か感懐を持たないでもない。去年離人症関連の『Feeling Unreal』を読んだ影響でWikipediaの記事を訳したのだが、書籍には結局古典的なカタルシス法が紹介されているだけだったりして、正直そう決定的な治療法があるわけではないようだった。ただ、治さなくてもしばらくすれば勝手に治ったり、またずっと治らなくてもそれなりには生きてゆけるみたいではある。ただ言を換えれば、なまごろし的ともいえるかもしれないが。
 あと英文拙訳で以前からずっとコンスタントにアクセスがあるのは『スプリッティング』と『投影性同一視』で、これはBPD方面の人なのだろう。『投影性同一視』はそうでもなかったかもしれないが、『スプリッティング』の方は、私が訳したときはネット上の日本語の解説ページがほぼ皆無といった状況だったと思う。しかし今はちらほら国内専門家の人が説明していたりしているようで隔世の感。もはやそちらの方を読んだほうがいいかもしれません。
 先月末訳した『自己愛憤怒』で検索してくる人は今のところ皆無であり、これからもほとんど存在しないに違いないわけだが、一年を通して数人くらいは居てほしいものだ。

 エントリーに組み込んでいるyoutube字幕ダウンロード等のCGIは、整理して別ドメインの方に移動させたい気もしている。

 ブログのプラットフォームがそろそろ旧式の部類に入ってきている問題。MT4不調?
 調べるとあんまり選択肢がなく、MT4で行けるところまで行くしかないか?多少コツは要るがWordPressはインストールできるみたい。さくらのブログに戻る手も。試したのは少し前だが、Chromeならば最新版でもMT4が問題なく使えた気はする。

 前回のナルシシストのエントリーで、「(今の自分は)世を忍ぶ仮の姿だ」が口癖だった特定人物等が頭をよぎって、書きながらやや血が上ってしまった。みっともないので、われながら気をつけよう。
 今年も折り返し。あったかくなってきたからかなんなのか知らないが、今年前半ずっと微妙だった体調が(今度こそ)よくなった気がする。このまま持続するかどうかだけど。

| コメント(0) | トラックバック(0) |  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://purplebaby.opal.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/170

コメントする

今日の日付

広告

月別 アーカイブ

※随時加筆修正する場合があります。

※コメント・サインイン用のOpenIDは、GoogleYahoo! JAPANmixiはてなlivedoor等のアカウントに、あらかじめ付属しているものがあります。

Powered by Movable Type 4.22-ja