2018年8月アーカイブ

・朝日新聞、慰安婦報道取り下げ英文記事で検索回避の設定 指摘受け解除、「作業漏れ」と説明
https://www.sankei.com/politics/news/180824/plt1808240031-n1.html

 いわゆる慰安婦問題で、吉田清治の空想を広めた朝日新聞を責めるケースが日本社会に多発しているわけだが、私はずっとこの現象に違和感を持ってきた。太平洋戦争時の朝日新聞を引き合いに出すまでもなく、新聞に書かれていることが事実であるという保証などどこにもない。それらはほとんどポエムのようなものであり、記事は事実のときもあれば絵空事のときもあるだろう。その朝日新聞が始めた連作ポエムのような慰安婦キャンペーンを真に受けて、軍の命令による強制連行等を認めたようにも受け取れるよう作文した奇妙な談話を、あろうことか政府の官房長官が発表してしまったのが、この慰安婦問題の実質的な端緒なのだ。
 朝日新聞をなにかの権威だと思いこんでいる人には、朝日新聞を東京スポーツ新聞に置き換えてみると私の感覚がよく伝わるかもしれない。
 このように、今日的な慰安婦問題を生じさせたのは純粋に政府の側だとすべきなのにもかかわらず、ある種の世論は執拗に朝日新聞を指弾する。朝日新聞はいつもの調子で炎上商法よろしく適当なことを書き殴っていたのに過ぎず、しかも当時の役人の内部調査では朝鮮半島における軍による強制連行の証拠は見つからなかったとされたのに、狂気にも近い跳躍によって、宮沢内閣はあらゆる責めを認めたようにも受け取れる官房長官談話を許容したのである。指弾したいのなら当時の日本国政府に対してすべきなのだ。
 社会的な圧力あるいは盲信的なファンの手前、朝日新聞は吉田証言を広めたことをつい何年か前に謝罪したわけだが、こんなことは商業倫理上、100歩譲ってもメディア倫理上の問題であって、現実に生じた国際問題とはまったく別次元のささやかな話でしかない。この問題にお墨付きを与えわざわざ国際舞台に引き上げたのは日本国政府にほかならない。

| コメント(0) | トラックバック(0) |  

 私が普段使っている包丁はセラミック製でそれ以上研げないものと思いこんでいたのだが、人工ダイヤモンドを使った砥石だと研げるらしいことをアマゾンのコメントで偶然知り、最近実際にやってみたらかなり切れ味が良くなって素晴らしい。
 世の中どこにブレークスルーがあるかわからない。

| コメント(0) | トラックバック(0) |  

 私は普段英語学習のためにデスクトップのサウンドを録音することがあるのだが、その録音中に突如Defenderによるスキャン結果のサマリーの通知が届いて効果音が鳴る事態に長らく困っている。
 まず普通にタスクバーのスピーカーアイコンから入る音量ミキサーで「システム音」をミュートにしてもDefenderの通知音は消すことはできない。この事自体奇妙だが「メール」の通知音も消すことはできないからこういう仕様なのだろう。ただし「メール」の場合はその設定から通知音を個別に消すことができるが、Defenderの場合はそのような設定項目は今のところないように思われる。
 それで、「設定」>「システム」>「通知とアクション」の下段にある「送信元ごとの通知の受信設定」の一覧の中に「セキュリティとメンテナンス」という項目を2つ見つけて、それらの詳細に「通知が届いたら音を鳴らす」という設定があったので2つともオフにしていた。「セキュリティとメンテナンス」が具体的に何を意味しているのか不明だが、一応その後しばらくは録音トラブルに遭遇はしなかった。
 今日も録音作業をしていたのだが、Defenderのスキャン結果の通知音(内容的にはウィルスがなかった旨の通知)が割り込んでくる事態が発生し、上述の「セキュリティとメンテナンス」の設定が効いてないことがわかったので、また少し調べていた。通知ペイン下部の集中モードで「重要な通知のみ」というのにすればCortanaやPeopleやXBOXなどからの通知のみにでき、他を手軽に抑制できる可能性があるようだ。通知を許可するアプリについてもユーザーがカスタマイズできるようだ。この方法で実際にDefenderの通知を抑制できるかどうかまだ確かめ得たわけではないが、仮に抑制できたとしても、Defenderに画面上の通知はさせながら音は鳴らなさいという選択肢ではない。
 その他、Defenderの通知自体を抑制することはDefenderの設定からももちろんできるが、オンオフの切り替えは手軽ではない。またOSの「サウンドの設定」からすべての通知音を無効化する方法もあることはある。
 Defenderに限定して、画面上の通知機能は維持したまま通知音だけを消すやり方については、今の所まだ発見していないことになる。


追記:2018/09/24
 定例アップデートの効果なのか、Defenderのサマリー報告の通知音が再び鳴らなくなったように思う。むしろ「セキュリティとメンテナンス」の設定が一時的に利かなくなっていただけなのかもしれない?

| コメント(0) | トラックバック(0) |  

今日の日付

月別 アーカイブ

※随時加筆修正する場合があります。

※コメント・サインイン用のOpenIDは、GoogleYahoo! JAPANmixiはてなlivedoor等のアカウントに、あらかじめ付属しているものがあります。


Powered by Movable Type 4.22-ja